この記事をシェアする

WordPressテーマのデザイン変更とファイル構成について

WordPressのテーマとは

WordPressのテーマとは、例えれば「デザインの着せ替え」のようなもの。テーマを変えることによって、コンテンツ内容はそのままに、デザインだけを一瞬にして変えることができる。

現在のテーマ

 

有効化のボタンを押すとコンテンツは同じでデザインが変更される

個別のテーマのディレクトリの位置とファイル構成

テーマ『Twenty Seventeen』を例にテーマ構造を見ていく

テーマのファイル群は「wp-content/themes/」以下にテーマごとにディレクトリ分けされている

テーマは、PHPやCSS、画像ファイルなどの様々な種類のファイルで構成されている

  • PHPファイル
  • CSSファイル
  • JavaScriptファイル
  • 画像ファイル
  • 翻訳用のpotファイル
  • Webフォントを表示するためのファイル群

次の図が、テーマ『Twenty Seventeen』を構成しているファイル一覧

このようにファイルで構成されています。

まとめ

WordPressのデザイン変更は外観からテーマ画面を開いて変更したいテーマの有効化ボタンを押すことで、コンテンツ内容を変更せずにテーマ変更できます。

なので、自分が好きなテーマにすぐにデザイン変更可能です。

今回は、『Twenty Seventeen』のファイル構成まで見てきたので、次回はそれぞれのファイルの説明をしていきます。

 

この記事をシェアする
フォローする

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です