この記事をシェアする

16‐17シーズン 欧州5大リーグ 得点ランキング ベスト5

得点数ベスト5

16‐17シーズンの欧州5大リーグの得点ランキングベスト5を見ていく。

第5位

得点数:29得点
ハリー・ケインとエディン・ジェコの2人

名前 ハリー・エドワード・ケイン
国籍 イングランド
生年月日 1993年7月28日(23歳)
身長 188㎝
体重 65㎏
在籍クラブ トッテナム・ホットスパーFC
ポジション CF
背番号 10

 

 

 

下部組織からトッテナム・ホットスパーFCに在籍している。

まだ、23歳なのでこれから活躍に期待したい。

イングランド代表としても2015年から活躍中

名前 エディン・ジェコ
国籍 ボスニア・ヘルツェゴビナ
生年月日 1986年3月17日(31歳)
身長 193㎝
体重 84㎏
在籍クラブ ASローマ
ポジション CF
背番号 9
ドリース・メルテンスの28得点をわずかに1得点上回り今シーズンのセリエAの得点王となった。

2007年からボスニア・ヘルツェゴビナの代表としても活躍

第4位

得点数:30得点
レヴァンドフスキー

名前 ロベルト・レヴァンドフスキー
国籍 ポーランド
生年月日 1988年8月21日(28歳)
身長 185㎝
体重 79㎏
在籍クラブ バイエルン・ミュンヘン
ポジション CF
背番号 9
今年もオーバメヤンとの得点王争いが白熱。

オーバメヤンには1得点及ばなかったが、今年も圧倒的な決定力を見せつけた。

第3位

得点数:31得点
オーバメヤン

名前 ピエール=エメリク・オーバメヤン
国籍 ガボン
生年月日 1989年6月18日(27歳)
身長 187㎝
体重 80㎏
在籍クラブ ボルシア・ドルトムント
ポジション CF
背番号 17
今シーズンはブンデスリーグの得点王を獲得

最後まで、レヴァンドフスキと競り合っていて面白くあった。

第2位

得点数:35得点
エディソン・カバーニ

名前 エディソン・カバーニ
国籍 ウルグアイ
生年月日 1987年2月14日(30歳)
身長 184㎝
体重 71㎏
在籍クラブ パリ・サンジェルマン
ポジション CF
背番号 9
イブラヒモビッチが抜けた穴を見事にうめてみせたのは立派

リーグ・アンの得点王

第1位

得点数:37得点
リオネル・メッシ

名前 リオネル・メッシ
国籍 アルゼンチン
生年月日 1987年6月24日(29歳)
身長 169㎝
体重 67㎏
在籍クラブ FCバルセロナ
ポジション RWG,ST,CF
背番号 10
やはり1位はリオネル・メッシ

PKでの得点が6あるがそれでも1番得点している。

得点を数試合奪えなかっただけで、メディアに批判されるスーパースター。

きっちり、今シーズンも得点ランキングトップを獲得

まとめ

クリスティアーノ・ロナウドやルイス・スアレス、ネイマールがこの中に入れないくらい点取り屋が欧州5大リーグには存在している。

リーグが違うので、単純に比較はできないが・・・

得点を多く決めている者は、評価されていいはず・・・

クリスティアーノ・ロナウドはCLなどで得点を決めているので、リーグ戦に限っての得点数では上位に来なかっただけで、全コンペティションを含めるときっと上位に位置しているはずである。

この記事をシェアする
フォローする

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です