美女

仲田歩夢について

プロフィール

生年月日:1993年8月15日(24歳)

出身地:山梨県山梨市

身長:161cm

体重:54kg

愛称:ポム、あゆなど

在籍チーム:INAC神戸レオネッサ

ポジション:MF

背番号:13

利き足:左足

得意なプレー:ドリブル、シュート、パワープレー

サッカー以外のスポーツ歴:スイミング3年、陸上2年、ソフトボール3年

趣味:DVD鑑賞、おいしいラーメン屋発掘

休日の過ごし方:ショッピング、スターバックスでまったり

同じ左利きであるメッシに憧れている。

サッカーを始めたきっかけは父親と姉の影響からである。

高校時代から未来のなでしこ候補と呼ばれていた逸材である。

プロになってからINAC神戸レオネッサの層の厚さに苦しめられているが徐々に出番を増やしつつあるので今後に期待したい。

経歴

小学校1年生から中学創業まで父親が指導していたフォルトゥナSCレディースに所属していた。

2009年に宮城県の強豪校である常盤木学園高等学校に進学する。

高校時代は2009年と2011年に全国優勝を果たし、U17日本代表として2010 FIFA U-17女子ワールドカップに出場して準優勝に貢献している。

2012年よりINAC神戸レオネッサに入団する。

INAC神戸レオネッサの層の厚さに苦戦している感じはあるが2017年は出場機会が今までで1番多く徐々にではあるが出番を増やしている。


個人成績

2011年
所属 常盤木学園高等学校
背番号 11
ポジション FW
シーズン成績
先発出場 13
リサーブ登録 0
途中出場 0
途中交代 3
ゴール 9
 2012年~2017年
所属 INAC神戸レオネッサ
背番号 13
ポジション MF
2012シーズン成績
先発出場 1
リサーブ登録 13
途中出場 5
途中交代 1
ゴール 1
2013年シーズン成績
先発出場 0
リサーブ登録 11
途中出場 4
途中交代 0
ゴール 1
2014年シーズン成績
先発出場 4
リサーブ登録 23
途中出場 17
途中交代 3
ゴール 2
2015年シーズン成績
先発出場 1
リサーブ登録 15
途中出場 7
途中交代 1
ゴール 1
2016年シーズン成績
先発出場 3
リサーブ登録 20
途中出場 8
途中交代 3
ゴール 0
2017年シーズン成績
先発出場 10
リサーブ登録 16
途中出場 13
途中交代 8
ゴール 3

彼氏や兄弟について

これだけ美人なのに彼氏はいないみたいです。

今はサッカーに集中しているのかもしれませんね。

ネット上で彼氏とのラブラブ2ショットが出回ったりしているみたいですが、土光真代選手でした。

24歳ですのでそれなりに恋愛はしていると思いますがネット上に痕跡は見当たりませんでした。

仲田歩夢選手の兄弟構成は姉2人と弟1人と4兄弟のようです。

弟は甲府工業高校のバレーボール部で2番キャプテンでした。

美形兄弟で羨ましいですね。

兄弟仲もすごく良いみたいですね。


サッカーをするのに必要な道具は?

サッカーボール、レガース、練習着、トレーニングシューズ、サッカーバッグ

まずは、サッカーをするにはボールが必要になりますね。

小学生以下の子供には3号ボール、小学生は4号ボール、中学生以上は5号ボールを使用することになります。

なぜ、ボールの大きさが違うかというと小さい子供がいきなり5号ボール蹴ってしまうと重くて怪我する恐れが高くなります。

そのために、このように分けられているんです。

レガースは相手が脛めがけてスライディングをしてきた際に保護していくれたり、シュートする際に相手がシュートブロックするために突っ込んできて交錯した際に脛を保護してくれる大切な道具です。

レガースをしていないと大怪我につながることもあるので練習時から着用することをおすすめします。

練習着は主に、プラクティスシャツやプラクティスパンツ、サッカーソックスでしょう。

プラクティスシャツ、プラクティスパンツとはサッカーの練習着のことを意味しています。

トレーニングシューズはサッカースパイクに比べて足にかかる負担が軽減するので使用することをおすすめします。

試合に近い状態で練習を行いたい場合はサッカースパイクを履くのがいいでしょう。

小学生以下だとまだ十分に発達していないのでトレーニングシューズを使うことにより負傷することを防いでくれるでしょう。

サッカーバッグは練習着などを入れるのに必要です。

練習着、レガース、ボール、シューズの他に水分補給するために水筒なども入れないといけないのである程度大きいバッグが必要になってきます。

リュックサックタイプのほうが子供には安全かもしれません。

まとめ

現在はINAC神戸レオネッサで徐々に出場機会を増やしている。

高校時代から未来のなでしこ候補と呼ばれていたので今後の活躍に期待したい。

活躍すればさらに人気が出てくること間違いなしなので注目しておいたほうがいいですね。