美女

山下史華の現在は?

プロフィール

U-17日本女子代表のアメリカ遠征参加メンバーに選出された際に、チームは『リトルなでしこ』という愛称で人気になりました。

その中でもルックス抜群な山下史華選手はマスコミに何度も取り上げられて注目されました。

プロフィール

名前 山下史華

生年月日 1997年3月3日

出身地 静岡県

身長 160cm

体重 43kg

血液型 A型

ポジション FW

出身校 藤枝順心中学校、藤枝順心高等学校、武蔵丘短期大学女子サッカー部

武蔵丘短期大学シエンシアでは1年まではサッカー選手として試合に出場していたようですが2年から主務となり、試合にはほとんど出場していません。

2017年には武蔵丘短期大学を卒業しています。

現在、サッカーを続けているのかそれとも就職してサッカーを辞めてしまったのかわかっていません。


台湾の人気女優に似てる?

山下史華選手が台湾の人気女優とそっくりであり、中国のネット上で一時期話題になりました。

その女優はグイ・ルンメイさんです。

写真を比べてみましょう。

https://i.gyazo.com/37ea78c0da16dbc9a462b12891464ac2.png

こうやって比べてみるとかなり似ていることがわかりますね。


 

サッカーをするのに必要な道具は?

サッカーボール、レガース、練習着、トレーニングシューズ、サッカーバッグ

まずは、サッカーをするにはボールが必要になりますね。

小学生以下の子供には3号ボール、小学生は4号ボール、中学生以上は5号ボールを使用することになります。

なぜ、ボールの大きさが違うかというと小さい子供がいきなり5号ボール蹴ってしまうと重くて怪我する恐れが高くなります。

そのために、このように分けられているんです。

レガースは相手が脛めがけてスライディングをしてきた際に保護していくれたり、シュートする際に相手がシュートブロックするために突っ込んできて交錯した際に脛を保護してくれる大切な道具です。

レガースをしていないと大怪我につながることもあるので練習時から着用することをおすすめします。

練習着は主に、プラクティスシャツやプラクティスパンツ、サッカーソックスでしょう。

プラクティスシャツ、プラクティスパンツとはサッカーの練習着のことを意味しています。

トレーニングシューズはサッカースパイクに比べて足にかかる負担が軽減するので使用することをおすすめします。

試合に近い状態で練習を行いたい場合はサッカースパイクを履くのがいいでしょう。

小学生以下だとまだ十分に発達していないのでトレーニングシューズを使うことにより負傷することを防いでくれるでしょう。

サッカーバッグは練習着などを入れるのに必要です。

練習着、レガース、ボール、シューズの他に水分補給するために水筒なども入れないといけないのである程度大きいバッグが必要になってきます。

リュックサックタイプのほうが子供には安全かもしれません。

まとめ

https://i.gyazo.com/288a47a5e01c69385f917937de2b7ac6.jpg https://i.gyazo.com/eea40ea3dfd1966d429c1b7750d43c5e.jpg

山下史華さんは現在サッカーをしていない可能性が高いです。

武蔵丘短期大学女子サッカー部では2年時に主務をしていてほとんど試合に出場していない。

2017年卒業後のプロサッカーチームに所属している情報はなく、就職先などの情報も皆無でした。

怪我でサッカーを引退されている可能性などが考えられますが正直ちゃんとした情報がないのでわかりません。

台湾の女優に似て美人なので今後芸能界などで見かける機会があるかもしれませんね。