女優

大人になった美山加恋が綺麗

プロフィール

2004年に放送された草彅剛主演のドラマ『僕と彼女と彼女の生きる道』で、草彅剛演じる小柳徹朗の娘小柳凛役を演じて注目された美山加恋が大人になって綺麗になっている。

ドラマでは、凛ちゃんの両親である徹朗と可奈子は離婚してしまい、可奈子が家を出て行ってしまい、徹朗と過ごす時間が多くなる。

凛ちゃんは徹朗に対して接していた時間が短く何を言われても、『はい』という返事を返していたことでも注目を集めましたね。

プロフィール

【本名】 美山 加恋

【読み】 みやま かれん

【生年月日】 1996年12月12日

【年齢】 21歳(2018年3月現在)

【身長】 152cm

【血液型】 AB型

【職業】 女優・声優

【特技】 お菓子作り フラダンス 韓国語

【家族】 両親 姉

【所属事務所】 ホリプロ

現在はプリキュアの主人公であるキュアホイップの声を担当している。

女優業以外に声優業にも活躍の場を拡げている。


星野真里に似ている?

https://i.gyazo.com/44217cc0cd8434e5f0839ebf25e2a315.png

こうやって比べてみると似ていることがよくわかりますね。


本人も小さい頃から似ていると言われたみたいですね。

2018年3月現在も共演はしていないみたいですね。

今後、姉妹役などで共演することがあるといいな。

共演するまで楽しみに待っておきましょう。


彼氏はいるのか?

舞台『小さな結婚式~いつか、いい風は吹く~』で共演した俳優の塩野瑛久である可能性が高いが・・・

昨年4月に舞台で共演した俳優・塩野瑛久(あきひさ、22)との交際が先月、スポーツ報知で報じられ、初めての公の場。退場する際、報道陣から交際について問われると立ち止まり、「仲のいいお友達です。ご心配おかけしてすみません」と笑顔で応じた。

本人は仲のいいお友達と言っていて交際を認める発言をしていません。

https://i.gyazo.com/78d8ab7b2e38e6b53c4f890bed3ff3b0.jpg

プロフィールを簡単に

【名前】 塩野 瑛久

【読み】 しおの あきひさ

【生年月日】 1995年1月3日

【年齢】 23歳(2018年3月現在)

【出身地】 神奈川県

【学歴】 中卒

【身長】 173cm

【血液型】 B型

【所属事務所】 オスカープロモーション

本人は『仲の良いお友達です』と言っているので付き合っているかどうかは定かではないが、芸能人は仲良いお友達と言っていても後々結婚したりしている人もいるので注目しておいていいでしょう。


まとめ

ドラマ『僕と彼女と彼女の生きる道』では、凛ちゃん役を演じ可愛かったですが、大人になり綺麗になっていますね。

また、星野真里さんに似ているのでぜひ共演してほしいところです。

凛ちゃんの印象が強いですが、年齢的にも21歳なので彼氏がいてもおかしくない年齢です。

暖かく見守っておきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 山下史華の現在は?

関連記事

  1. 女優

    ”大人の色気抜群”川村ゆきえ

    ”大人の色気抜群”川村ゆきえプロフィール【名前】 …

  2. 女優

    戸田れいが綺麗だとおもったので・・・

    戸田れいが綺麗だとおもったので・・・TUTAYAに行って、監禁潜入…

  3. 女優

    フロリアナ・リマについて

    プロフィール生年月日 1981年3月26日(36歳)出身地…

  4. 女優

    ”2000年に1人の美少女”滝口ひかり

    プロフィール”2000年に1人の美少女”として話題を集めた滝口ひか…

  5. 女優

    ”日本一黒いグラドル”橋本梨菜

    ”日本一黒いグラドル”橋本梨菜プロフィール【名前】…

  6. 女優

    ”人気インスタグラマー”アレクシス・レン

    プロフィール現在1200万人のフォロワーを抱えている超人気インスタ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近の記事

  1. 美女アスリート

    ルーマニアの美女卓球選手”ベルナデッテ・スッチ”
  2. 美女アスリート

    『可愛すぎるジャンパー』今野美穂
  3. 美女アスリート

    ”流血のマドンナ”鈴木万李弥
  4. 女優

    ”日本一黒いグラドル”橋本梨菜
  5. 美女アスリート

    ズッコケ動画が話題のリーケ・マルテンスについて
PAGE TOP